家事分担を通して

主婦は共働きをしても、家事もしっかりこなすことに努めています。家事をすることを前提に働きに出ているのですから、当然と言えば当然です。家事と仕事を両立できる自分はデキる女だと自負している主婦が結構いらっしゃるのではないでしょうか。溢れんばかりの女子力を発揮していることを自覚しているのが容易に想像できます。

共働きをするようになってから、夫と家事分担をするようになった主婦が沢山おられることでしょう。夫が家事に協力的になってくれることで、随分家事の負担が軽減されたと感じている主婦は実に多いはずなのです。家事分担をきっかけにして夫婦の絆が深まっていき、夫婦愛を加速させていきます。幾度も夫に救われていることを実感していて、絵に描いたような夫婦の形を肌身に感じていくのです。夫婦が支え合って生きていこうとする姿勢が強く感じられて、結婚生活が長くなるにつれて夫婦の信頼関係は盤石なものになっていきます。

パートでくたくたになって帰宅した主婦は、力を振り絞って家事をしようとする気持ちを奮い立たせていくのです。主婦の務めを果たそうとする気持ちで溢れていて、家事もできてこそ完璧だと思っています。持ち前の高い行動力を活かして、家事を次々と消化していくのです。家事をする上でどの点が無駄なことかを熟知していて、家事が効率良く進むコツを心得ています。こんなに活力溢れて魅力的な女性を旦那は嫌いなはずがないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です